FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっぴきならぬ

友達の結婚式に行ってきました。 んーやっぱ楽しい。 嫌な事は一旦隅に押しやって幸せな空気に身を委ねる。 父親の話は身が引き締まる思いです。娘なり息子なりを育てて来た重みを感じる。 涙しながら語る父。 母は夫が語るその後で慎ましやかに佇み日本的で素敵でした。 式当日は新郎のおじいさんの命日で「大好きだったじいちゃんも喜んでくれるはず」と新郎が話すと会場全体もシットリした雰囲気に。 そんな時に赤ちゃんの遠慮のない無邪気な笑い声が響き渡る。 とても良い瞬間でした。 巡るというか回るというか。新しい者がそこにいるというか。未来?、希望ですかね。フワーッと遠い時間を感じたんです。 お葬式の時が1番強くそう感じさせる。 子供ってのは希望ですね。
スポンサーサイト

カムイ

終わりました。 やっぱり本番は楽しい。 凄く怖い場所だけど凄く充実する場所でもある。 その差異が不安にさせる。 踏み込むって事。 勝ち負けって事。 今まで勝負なんかした事ない。諦め譲ってきた。 そこを変えるのは辛い。 写真は開場前に写真を撮りまくる広田氏です。

カムイヤッセン 「レドモン」 なんとか初日を終えました。支え合って支え合って創っていくんですね~ 彼女を作れと方々から言われます。 最近その事を噛み締めてます。 人に踏み込むと言う事。 その感覚が僕には足りない。

価値ある100円

演技とは生き様でしかない。 と、たまに聞くがその通りだ。エチュードをやっている時が1番実感しやすい。 思考や哲学は生きながらにしか生まれない。 それがその人であるし、その人の人格をなしている。その人がやるんだしその人が考えるんだからその人でしかない。だから、その人でしかし舞台上で生きる事は出来ない。 人と真剣に向き合い、傷付きたくたんの事に痛む。 でも、救おうとするし救いたいと思う。で、救われたいとも思う。 とても恥ずかしい。 でもそこに希望があるはず。 生き様しか表現できない現実。 人と深く関係を築く。 その大切さ。 その大変さ。 言うのは簡単…

お正月?

初めて東京で年を越した。 お正月と言えばおばぁちゃん家なんでなんか年越し感正月感が全くない。 ただ 友人宅で紅白見ながらお酒を飲みつつ手料理をいただきました。 手料理ってのはいいもんですね~。 最近は節約のためにカップ麺や缶詰の食事ばかりだったんで温もりをスゲー感じて。こー言うのも悪くないな~とか思ったり。 今年はどんな年になることやら… 27、27なんですよ。 しっかりしなくちゃな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。